小麦を控えるようになったのは・・・①

かつて私は小麦大好き人間でした。
特にパスタ!
20代の頃は、1日3食パスタでもいいと思っていた時もありました(笑)
パンも大好き!

そんな私が小麦断ち(完全な小麦断ちではありませんが)をしようと思った経緯をお話したいと思います。

ちょうど自力整体と出会って少ししてから、毎日お腹が緩くなりはじめました。
朝食抜きをはじめ、便秘が解消したころからです。
始めは生活習慣が変わったし、毎朝出るようになったこともあるのかなと思っていました(それまでは、3日に1回の便秘でした)。

しかし、それが2年近く続いたのです。
たまに普通になることはありましたが、ほぼ緩い状態∑( ̄ロ ̄|||)

決定的だったのは、3年前の子供達の夏休み。
8月の下旬にものすごい気分の落ち込みと眠気、怠さ、頭にモヤがかかった感じになり、
髪の毛も頭頂部が薄くなったような・・・( ̄□||||!!

なんでだろう、なんでだろう・・・と悶々としているところに、
矢上先生(自力整体の師)からの2か月に1回の通信が届きました。
その時の通信の内容は、グルテンフリーについて書かれおり、
その小麦グルテンによって引き起こされる可能性のある症状が、その時の私の症状にピッタリと当てはまったのです。

思い返してみれば、夏休み、お昼はソーメンかパン、パスタなどの小麦食が多かった!!
それか!!と思い、とにかくこの状況を打破するために、その日から小麦断ち開始!!

さて、どーなったでしょーか!?
長くなるので、明日に続く(▼∀▼)

■自力整体 新鎌ヶ谷教室 公式サイトはこちらです