息子の誕生日ケーキ!

デーン( ̄- ̄)

米粉でスポンジケーキも作れます♪

フルーツショートケーキがいいというので、乗せすぎる感がある程、乗せてやったぜ(* ̄ω ̄)≡3

色々なお誕生日のお祝いの仕方があると思いますが、
我が家ではお誕生日の人が食べたいものとケーキをリクエストし、
それが誕生日メニューに。
それをいただきながらお祝いします(^^)

自分の時は・・・
自分では作らないので( ̄∇ ̄)
今年はル・セルクルさんで、好き放題お惣菜を買ってきて(笑)、いただきました♡
ル・セルクルさんの記事はこちらから↓
http://lifestyle.annvi.com/2018/04/26/post-396/

で、ケーキの話。
昨日はスポンジを作り、今日はデコレーションをし、だったのですが、
卵を泡立てながら、卵を果てしなく泡立てていった結果、卵とはまるで別物の
ふっくらとしたきめ細やかな泡になるって誰が発見したんだろうと・・・
しかも、角が立つほどフワッフワ・・・。

それでもってですよ、そのフワフワの卵をケーキの材料として混ぜるとフワッと膨らむというのも
発見したこともすごいっ

さらにさらに、生クリームは冷やしながら泡だて器で混ぜていくと
急に液体から個体になったのかという程、形が出来上がるのも誰が発見したんだろう・・・

なんて、グルグルかき混ぜながらグルグル考えていました(笑)

ひたすら混ぜ続けないとそんな変化に出会えないのに、それを発見するってすごい!
と、今更ながらに感心( ̄∇ ̄)

と、感心だけして、調べずに終わったのですが(笑)

そんなこんなで出来たケーキですが、冷蔵庫にしまうときにそのままラップすると
ラップに生クリームがついてしまい困ります。。。
なので、ケーキカバーのようなものがあるのだと思いますが、
使用頻度も高くないし、家にはない( ̄ー ̄)

そこで、以前ネットで調べてみたらこんなやり方が!!

爪楊枝を何本かケーキの上に立てて、その上からフワッとラップ。
これすごい!この方法を知ってからいつもこれ。
私は縦と横の十字にラップしていますが、きれいに保存できます。

爪楊枝はケーキの上に刺して立てますが、抜きあともそんなに気にならないです。
というか、全く気にならないです!(笑)
ショートケーキであれば生クリームで隠れてしまうしね(^w^)

そして、取り損ねた生クリーム

これは、ウィンナコーヒーに♪
すでに生クリームの影も形も見当たりませんが( ̄∇ ̄;)

私は生クリームはそんなに好みではないのですが、
ケーキ作ったあとは生クリームが残れば(舐められて終わることもある(笑))
ウィンナコーヒーにします。

はじめてウィンナコーヒーというものに出会った時、
こんなにおしゃれで美味しいコーヒーの飲み方があるのか!!と衝撃的でした( ̄∇ ̄)
なので、これを飲むとなんか贅沢で美味しい気がする(๑¯﹀¯๑)

いつも生クリームはメープルシロップを入れて作るのですが、
メープルシロップでの生クリームは、カラメルっぽい感じの風味で
ちょっとコクがあって美味しいですよ~♪

以上、手作りケーキにまつわる色々ネタでした~!!

おすすめの記事