昨日の続きです。

昨日のブログはこちらから↓

「かけ合わせる。」

例えば、先日ブログで紹介した↓
「おやじダンサーズ。」

これも「おやじ」と「ダンサーズ」の掛け合わせ。
一つ一つはよく耳にするけれど、掛け合わせることで「ん!!??なに!?」と思う。
すごく興味が惹かれる。

「いちご大福」も詳しい誕生理由は知らないけれど、
何も意識していなければ、通り過ぎてしまいそうな
「いちご」と「大福」を掛け合わせてみようと思った発想がすごいし、
これまた美味しい(๑¯﹀¯๑)

そして、かけ合わせた発想って、一つ一つは誰もが知っているものが多いから
かけ合わせたことでそこから新しいものが誕生しても想像しやすく、
とっつきやすいのだと思う。
でもそこには、誰もが知っているもの同士だからこその、
これらをかけ合わせたらどんな化学反応が起こるのだろ~( ´艸`)♪♪♪
・・・というようなワクワクも生まれる。

すごいな、かけ合わせ。

そういうかけ合わせだったら、もう既に自分たちが持っているものの中からでも
素敵なものが生まれる可能性が大いにある・・・気がする。

あとは、自分が持つ目的とそこに向ける意識と、考え抜く力でしょうか。

もちろん、発想の種はかけ合わせだけではありません。
どんなことでも発想次第で、自分達が考えていることや既に持っているものが
光り輝くかも!?と思ったら、ちょっとワクワクしませんか(° ꈊ °)✧?

おすすめの記事