新年が明けてから今日で5日目ですが、元旦からラッキー♪と思ったことや、
良かった!と思ったことをメモするようにしました。

昨日のブログで、「今年は、目の前のことを大切に、自分に起きていることを大切にしていく」
と書きました。

私たちは、意識しなければどうしても「不足」の方に目が行きがちです。
「〇〇がないから〇〇できない」「もっと〇〇があれば・・・」「〇〇が足りない」等々。

自分が「ない」と思ったら「ない」のです。
自分が「ある」と思ったら「ある」のです。

それは、人それぞれによって見方や価値観、捉え方が異なるから。

例えば、自分に親友が2人いるとします。
その親友も
ある人にとっては、2人しかいなーい(T□T)
ある人にとっては、2人もいる~(*´∀`*)
となるわけです。

目の前で起きてることは、本当は不足だらけではなく、常に満たされているのではないか。
それが自分がどう捉えるか。。。
不足にばかり目を向けたら、不足の人生になるだろうし、充足に目を向けたら満ち足りた人生になる。

・・・ということで、充足に目を向けようという試みでございます(o´艸`)

初めて、5日目になりますが・・・かなり幸せになります( ̄∇ ̄)
一つ一つ書いていくと、当たり前に感じていたことに対して、有り難くなります。
なんというか、書いたあとに「ありがとうございます!」と思わず言ってしまう感じ( ̄∇ ̄)

例えば・・・
「無事に家族そろって2019年を迎えられた」
「みかんが美味!」
「超いい天気!」
「予定より早めの電車に乗れたお蔭で、到着後ゆっくりトイレが出来た」(笑)
「自力整体で新年早々ものすごくほぐれて気持ちいい♪」
等々。

これ、ぜーんぶお尻に「ありがとうございました!」
って言いたくなるのです( ̄∇ ̄)
で、気分は幸せ(o´艸`)

「ない」方に意識を向けるのではなく、
(こっちはほっとけば勝手に向くようになっていますので(‐∀‐;;)
「ある」方に意識を向けるようにする。
それも身近なものでたくさん見つかるはずです。

これを続けることで、自分がどれだけ幸せなのか、
色々な力に支えられて生きているのかが分かってくるような気がします。

それと同時に日々幸せを感じられる。

今年はこれを続けていきたいと思っています♪

あ、ちなみに私は写真のように台所にルーズリーフを置いておいて、
気が付いた時にチャチャッと書けるようにしています。
すると自然に良かった出来事項目が溜まっていく・・・(ᅙωᅙ)

頭で良かったな~と考えてそのままスルーしてしまうのと、
メモとして書き出すのでは、全くその後の気持ちの持ち方が異なります。
良ければ、お試しくださーい!

おすすめの記事