昨日の続きです(Ü)

昨日の記事はこちらから↓

そう、私は早くも2月に甘いものが無性に食べたくなり・・・(‐∀‐;;
(確定申告からくる”のぼせ”だったかも・・・( ̄∇ ̄;))
結果、今回の生理が重い・・・( ;∀;)
いや、来る前が重かった・・・。

いつもならなんの前触れもなくさらっと来ることが多いのですが、
今回は生理が来るまでの5日間くらい、身体が重い、眠い、怠いの三拍子。
眠いのも嫌な眠気なのですよね、重怠いというか・・・
ボーーーーッとするというか(´=ω=`)(´=ω=`)(´=ω=`)

きた生理もサラッとはしておらず・・・
・・・あけっぴろげにすみません(‐∀‐;;
身体は自分がとった行動に対してきちんと反応してくれている
ということをお伝えしたく( ̄∇ ̄)

えーーー身体の声は・・・
甘いもの食べ過ぎだよっ(๑`^´๑)
老廃物を出すのも大変だよっ ( `Д´)ノ

・・・という感じでしょうか(‐∀‐;;
あーーーこんなに怠いなんてホントごめんなさいっ(_ _|||)
という心の叫び( ̄∇ ̄)

ただ、「甘いものを食べてはいけない!」となると
余計食べたくなったり、ストレスを感じたりもするので、
上手に身体を緩めてのぼせを解消していけるとベストですね。

この時期、特に肩甲骨周辺を緩めてあげると頭から首への
流れがスムーズになり、花粉症やアレルギー軽減に繋がるかもしれません。

こちらも参考にして頂ければ幸いです(Ü)

「如月の過ごし方。」↓

「肝臓のケア、あれやこれや。」↓

*参考文献 「整体かれんだー 片山洋次郎 著」

おすすめの記事