今の自分を変えたい、変化をもたらしたいと思ったら、
新しい一歩を踏み出すチャンスであると思う。

しかし、変化をもたらすということは今の自分を変えるということで、
(なんか言葉の堂々巡り?(‐∀‐)
それには多少なりとも今の生活や自分の思考などを変えていくということが
伴うわけで。。。

それって、例え些細なことだったとしても、
自分にとっては勇気のいることだと思うのです。

なんせ私たちの脳は変化を好まないようなので・・・(‐∀‐;;
ホメオスタシス(恒常性維持機能)という、現状を維持しようという
働きがあるとのこと。

その働きは・・・
さまざまな環境にいても体温を一定に保つ、
外からウイルスが入ってきたら排除する、
傷をおったら体は修復しようとする、
などなど。

そう考えると身体を維持するにとても重要な機能なわけです。
なんらかの変化が来ると元の状態に戻そうと対応する。

ですので、今までの生活になんら問題がなければ、
今のままが楽~!このままでいたーい!!
・・・と身体は思うワケです。

自分が変わりたい!!と思っても、
身体の機能にとってみれば、
「なんで~??元に戻ろうよ~楽だよ~(o´艸`)」
となってしまうということなのですね。

ホメオスタシスは身体にとって必要なものなので、これ自体を変えることは出来ない。
そこで、「自分の意思」で、「変化後の自分が現状」となるまで「意識的に変えていく」
必要がある。

そこに勇気が必要になるのではないかなと思うのです。
それができれば苦労しないよ・・・と。
私もそう思います( ̄∇ ̄)

そこで大切なのが明確な目標。
自分がどう変化したいのか?
詳細にイメージできるくらいの明確な目標が必要。

そうしたら、カーナビのようにその目標に向かって突き進むのみ!

この話、明日に続きます(Ü)

おすすめの記事