尻もちをついたことはありますか?

私は、大学のころお尻を強打したことがあります(‐∀‐;;

若かったこともあり、そのまま病院にも行かずにやり過ごしました。

話は飛んで・・・
私は、かつて生理が来ると10日間くらい続いていました。
長い・・・とは思っていたのですが、自力整体を始めて数年経つと
8日間ほどに短くなりました。
さらに布ナプキンを使い始めてから、時々ですがちょうど一週間で
終わることもあります。
(布ナプキンの影響かは分かりませんが、少し短くなってきたのは確かです)

で、この尻もちと生理の長さのなにが関係あるかというと・・・
恐らく生理の期間が長くなったのは、この尻もちが原因ではないかと(‐∀‐;;

というのも、本来生理は、生理が始める前の数日で右側の仙腸関節が開き始め、
右側が完全に開き切った後、左側の仙腸関節が開き始める瞬間に生理になります。
(*仙腸関節とは仙骨(お尻の真ん中にある三角に近い形の骨)と腸骨の間にある関節で
お尻の左右にある)
左側の仙腸関節が開き切った時に生理が終わるのですが、この左の仙腸関節が硬いと
左がなかなか開き切れず生理が長引いてしまう・・・(本来生理は4日間で終わるもの)

自力整体での仙腸関節ほぐしの実技があるのですが、それを行う度に自分の左の仙腸関節付近に
突っかかりを感じています(‐∀‐;;

しかも、後々整体の先生に仙骨と尾骨を診てもらう機会があったのですが、
尾骨が左に折れ曲がってるよとΣ(|||▽||| )Σ(|||▽||| )Σ(|||▽||| )

・・・そりゃ突っかかりも出るわ・・・( ̄∇ ̄;)

ということで、このお話、明日に続くきます♪

おすすめの記事