昨日の続きです。

昨日の記事はこちらから。

「超個人的!?経験に基づいた夏を快適に過ごす6つのこと。」↓

④パンなどの小麦を控えめにする
→私は何年か前の夏に、夏休みの子供のお昼にそうめんやパン、
パスタを頻繁に出していて、その時に怠さと眠さと気分の落ち込みが
激しく、その時に小麦に敏感になっていることが分かりました。
(検査をしたわけではなく、小麦を抜いたらみるみる体調が良くなったので分かった)

人によるかと思いますが、私のように小麦に身体が敏感になっていることに気づかずに
体調不良に見舞われている方も多いかと思います。

お子さんが夏休みだとどうしても小麦食品が多くなってしまうこともあるかと思うので、
変な眠さや怠さ、気分の落ち込み、頭に霧がかってボーっとするなどの症状がある場合は
控えてみることを試されてみるといいかもしれません。
私は3日位でかなりスッキリし、肌艶も良くなりました♪

⑤睡眠時間をしっかり確保する
→睡眠時間は人によって異なりますが、7-8時間がベストな方が多いようです。
睡眠不足になるとストレスも溜まりやすく、免疫力も下がり疲れやすく
夏バテもしやすくなります。
睡眠時間はしっかりと確保しましょう。

⑥自力整体を週1回(できれば2回!!)は行う
→これはすごく効果があると思います!!
私が自力整体ナビゲーターだから営業!とかではなく(笑)
教室に来られなくても、ご自宅で90分時間を作って行うだけの
価値があります!!本当に。

なぜって、90分時間を作った以上のものが得られるから。
それは、夏バテ気味で怠かったり、重たかったり、浮腫んだりしている身体が
シャキーーーーン!!となり、動ける身体になるので(° ꈊ °)✧!!

気分も前向きになり、体調も良くなり、生産性も上がる!!
頭の回転も速くなるかと( ✧Д✧)

私は家で自分のために自力整体を行っているのですが、
身体が怠くて重いと感じた時に、夜寝る前に行ってそのまま寝ると
次の日、本当にスッキリ起きられます♡

90分ーーー???
長いーーー。
確保できなーい!!
と思われる方、、、分かります。分かります。

自力整体をやらない期間が長くなるとやるのが億劫になります。

・・・ですがっ、その重たい腰をなんとか上げて(笑)、
騙されたと思って一度90分行ってみて下さい。

きっと、たぶん、いや恐らく絶対(笑)、騙されないと思いますので(‐∀‐
一度90分行ったらスッキリして、エンジンかかってまたやりたくなるハズ♪

以上、経験に基づいた超個人的な夏を快適に過ごす6箇条♪
いかがでしたでしょうか( ̄∇ ̄)

これからお盆休みの方もいらっしゃるかと思います。
暑くて怠いだけの夏ではなく、夏ならではの楽しみや季節感を
満喫できたらいいですね♪

おすすめの記事