夏休み、息子達のケンカが多発・・・( ̄∇ ̄;)
こちらからはあまり口出しをせずにいるけれど
二人が交互に(ケンカの内容の)話をしに来るので、
その話を聞いては日が暮れていく・・・(‐∀‐;;

仲良く遊んだり、いなければいないでさみしがったりも
するけれど、夏休みでお互い顔を合わせる機会が増えると
やはりケンカが増える(‐∀‐;;

思春期VSギャングエイジ 笑

で、最近思うのが、子育てってだんだん手が離れていくのかと
思っていたのだけれど、実はそうではないのではないか?

小さい時は物理的なことの自立のサポートを必要とするけれど、
思春期になってくると精神的なものとなる。

思春期って、親に対して反抗したくもなるときだけれど、
話を聞いて欲しいタイミングの時は聞いて欲しい。。。
というようなことが度々ある気がする。

で、このタイミングを逃すと内に溜めてしまう可能性も
あるのかとも思う。

本人も自分の感情が上手く把握できずに戸惑っている状態なので、
この話を聞くタイミングって結構大切なのではないかと。

そういった意味で、子供が大きくなるにつれてどんどん手が離れていくぞー!!
・・・と思っていたらそんなことはぜんぜんなく・・・
むしろ一周回って(いや、それはないけれど)また戻ったみたいな( ̄∇ ̄)

なので、この時期が過ぎるまではなるべく子供が家にいる時は家にいた方がいいなと。
最近非常にそのように思っている次第であります。

それは人それぞれだと思いますし、息子達の場合はというお話ですが、
普通に大きくなるにつれて手が離れていくと思い込んでいた私にとって
まさかの気づきでございました・・・(‐∀‐

あー夏休み( ̄∇ ̄)

おすすめの記事