ここ数日、断捨離を行っていました。

今回は、今までなんとなく手放せなかったものも
ほぼ手放したので、かなり大がかりな断捨離に( ̄∇ ̄)

その断捨離、
どんどん手放して、片づけていったらとある世界が見えてきた(° ꈊ °)✧

それは、今の自分に本当に必要なもののみがある世界。
あー、自分って頭でこういうことを描いていたんだとか、
これが求めていたもの!が縮小されて、そこにギュッと
収まった感じとでもいうのでしょうか。。。
上手く表現できませんが。(すみません(‐∀‐;;)

片づけていったので、そうなることは当たり前といえば当たり前
なのですが、今までなんとなく手放せなかったものを
今回も手放せなかったらそうはならなかった。

手放したから必要なものだけが残った。
なんとなく手放せなかったものは、過去の私には大いに必要だったものですが、
今の私にとっては必要のなかったものだったのです。

でもそれもきっとタイミングで、手放せないと思っているうちは
例え無理に手放したとして、今回のように必要なものだけが残った世界を
「新しい世界」として認識できたかどうか。

手放そうと自分で思ったから、次のステップが見えてきたのかとも思います。
きっと手放すタイミングだったのかもしれません(Ü)

まだ片づけ途中ですが・・・
かーなーりスッキリした!♪

おすすめの記事