先月なのですが、月に一度開催している勉強会、じぶん塾にて、
「じぶんのメンタル-物事がスムーズに進む「素直」の力講座-」
を開催しました(タイトル長いけど(‐∀‐))。

メンタル講座は初めての試みだったので、
遅くなりましたが、その講座のご報告を。

メンタルと聞くと、実際に目にみえないものなので、身体の具体的な症状、
例えば肩こりや腰痛などといったものより分かりにくい部分もあるかと
思います。

が、身体と心は繋がっているもの。
梅干しやレモンの酸っぱさを想像すると唾液が出ますね?
ストレスを抱えると胃はキリキリし、腸からの排泄もうまくいかなくなります。

自分の気持ちの持ち方一つで、身体が重くなったりも軽く感じたりもします。

今回のじぶん塾では、なるべく身体と心が連動しているということを
実際に身体を使ったワークをいくつか行いながら実感していただきました。

その他ワークの時間を多くもち、自分の言葉で自分の考えていること、
思っていることをアウトプットし、シェアをしていきました。
そういった作業の中で、お互いに新たに気づくことも出てくるのではないかと思います。

今回、私自身、改めて自分と向き合う時間をとるということは大事だと感じた講座でした。
そこから色々な気づきを得て、モヤモヤとした状態を何かしらクリアにし、
課題へと進むことができると日々自分のメンタルを意識し、そこから
整える、鍛える、ということがやり易くなっていくのではないかと思います。

参加者の方から感想をいただきましたので、明日のブログで掲載させていただきますね。
お楽しみに☆

おすすめの記事