力や気持ちで無理矢理「○○なければならない」と頑張るのではなく、
自然とそうなる。







え?どういうこと?(‐∀‐;;






私も最近気づいたのです。

自分と自分の行っていることを信じてコツコツやり続けていれば
自然と自分のなりたいようになる・・・
・・・のではないか?ということに( ̄∇ ̄)

例えば、私は自力整体は良いものと思っているし、好きなので
コツコツとやっていますが、身体を整えることで、自然と
自律神経に沿った生活をしたいと思うようになった。
身の周りも整えたいと思うようになった。

これは、自律神経を整える為に、
例えば、、、
腹八分にしなければならない、睡眠は十分とらなければならない、
運動はしなければならない
等々思いながら行っていたら、長続きはしないだろうし
ストレスになるのだと思う。

考え方を変えて、健康の為に、自律神経を整える為に、前向きな気持ちで、
腹八分にしよう、睡眠は十分とろう、運動をしよう、
と思いながらコツコツ行っていけばそこから自然に自分のなりたいようになる
のだと思う。

もちろん、そこには「コツコツ行う」という継続が必要になってくるわけだが、
自分の良いと思うものを1つでも信じて続けるということがミソ。
するとそこからなりたい自分の方向へと自然と進む気がする。

「○○しなければならない」と力技で行ったとしても、長続きはしないだろうし、
エネルギーを消耗してしまう。

ただ、自然とそうなるといっても
どれくらいかかるのかは分からないし、それは人それぞれだと思う。
徐々には小さい変化が起きていて、自分の目標とするものに近づいては
いるのだろうけれど、変化が小さくてピンとこないまま
途中で止めてしまう人も多いのかもしれない。

でも、その小さい変化が積もり積もって、大きい変化となっているわけで。
それはもちろん身体のことでなくても、何でも当てはまる。
本当に本当に継続は力なり。

私の場合は身体のことだったけれど、
小さい変化に気づきつつも、5年経ってやっと今回のことに気づいた!!( ̄∇ ̄)

少しずつ改善されていったことが、全て自然に沿って生きる生き方。
だから、自然に自律神経に沿った生活がしたくなる。

「○○しなければならない」のではなく、小さなことでも良しと思ったことを
コツコツ続けていれば、自然とそうなってくるのだと思う。

おすすめの記事